週刊 いもりの仲間

いもりの魅力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サティスファクション

東京でプロ野球オープン戦観てきました☆

オープン戦だから負けても気にしない。

次々に色んな選手が出てきて嬉しかった。

開幕3連戦はマエケンに黒田。

どちらかには勝ちたい☆



ミカエルのライヴにも行ってきました!

SOPHIAの松岡さんとジルの作った新しいバンド。

SOPHIAも松岡さんももう人気無いし、ミカエルなんて知名度低いけど、良い曲がたくさんあるんです。

松岡さんの声がキレイで、音楽音痴な僕でも「これがプロだなあ」なんて思ってしまった。

マイノリティーが心地よい☆



父親くらいの年齢の男性上司と混浴へ。

ウキウキする二人。

「前に同僚がここに来たら女の子いたらしいぞ」
「いますかね~」
「来い来い来い」
「緊張しますね~」

すると本当に来た。しかしカップル。40歳前後くらい。

我々は気を使って(ビビって?)内湯(男性専用)へ。

なんだ、カップルかよ。

やはり女子大生3人組とかには出会えないか。

我々の期待が大きすぎたか。混浴できただけでラッキーなんだ。

「あれは不倫だな」
「不倫でこんなとこに来ますか?」
「こんな所だから来るんだよ。人がいないだろ」
「なるほど」

内湯から外を覗いていた上司、「おいちょっとちょっと。すげぇことやってんぞ!」といきなり手招き。

横へ行き外を覗いてみると、おぉ、何かしている。

「おい、えれぇことしてんな」
しかし僕はコンタクトしてるにも関わらず肝心な部分がぼやけてよく見えない。

「おいおい、さすがにこんなとこでやめてほしいよな(°▽°)」
「そうですね(°▽°)」
「おい、○○○○○○○○○○してんぞ」
「ですかね」
ワクワクドキドキ

二人、しばらく内湯に入り、それぞれ今の光景に想いをはせる。

上司はまたすぐに覗きに行く。

僕も続く。

あ!体勢が変わっている!

いよいよだな。
「○○てるか?」
「うーん、どうでしょう」
「○○てるか?」
「うーん」

男に産まれてよかった。とてもとても楽しいし生きてる喜びを実感できる!

「ケロさん、突入してきなさい」
「え?僕は無理です」
「度胸ないな~ダメだぞそれじゃ。小心者だ」
「○○さん行ってきてください」
「オレはダメだ。そういうことはできない誠実な男だ」
「え~(°▽°)」
「ジャンケンで負けた方が突入だ」
「ホントに行くんですか?」
「当たり前だ。行くぞ。さーいしょーはパー!」
「そのやり方は職業柄アウトですよ!」
「ガキだな」
「そうですよ!」

楽しい!さて、この後どうなる!?


しばらく眺めていたが、気づかれた。

慌てて内湯に逃げる二人。

「いや~良いモン見せてもらったな~」
「そうてすね~」
「白い肌のAカップだったな」
「え?裸でした?」
「そうだぞ、見えなかったのか?」
「はい、ぼやけてて。タオル巻いてるかと思ってました」
「手のひらで優しくおおえる形だったぞ」

やはり人生経験を積んできた男の言葉には重みがある。

「な、、、見逃しました。コンタクトを変えた方がいいですね」
「もったいない。あー、良いエピソードができたな」
「来て良かったですね☆」

次はどこの混浴に連れて行ってもらえるだろう。

女子大生やOLに出会うまでは、上司について行きます。

私も露天風呂に輝くAカップをおがみたいです。

今後もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
  1. 2015/03/23(月) 22:45:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

人生はやっぱり難しい。

今の仕事も苦しすぎて精神を壊しそう。

最初から自信は全くないとわかってるのに「オレはダメなやつだ。他の人なら上手くやる」と悩みだす。

自分が上手くやれないせいで、傷ついていく人たちがいる。

それをただただ眺めてるだけの能無し。

自分がこの職場にいると、犠牲者が増える。

苦しくて涙は出るのに、血を吐いたり胃に穴があいたりはしない。

いっそのこと病院行きになったら楽なのに。

行き殺しの状態。

言葉にも顔にも出せない人間だから、周りの方々にも「なんとかやってる」としか見られない。

ホントは気が狂いそう。



明日、上司の前で「つらい」と言葉にしてこよう。

仕事に行くのが怖い、休職したい、と。

泣いてこよう。

それで職を失うのも怖いけど、先のことは考えられない。

精神安定剤を飲んでてもダメだと。

死ねたらどんなに楽だろう。

自殺する勇気がある人は立派。

僕は臆病だから無い。

病気の人に失礼だけど、僕も不治の病にかかりたい。

生きるのはホントにつらい。

修行とはいえ。

出来の悪い僕でも生きていける道はあるのか。

明日が怖い。

眠ったまま2度と起きなければいいのに。


恐ろしい人たち、頼むからもう誰にも危害をくわえないでください。

普通に暮らしたい人たちの気持ちや身体を破壊しないでください。

これ以上破壊的なことをするなら許さない。






















 
  1. 2015/01/29(木) 01:17:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

唐揚げ→野菜炒め定食→味噌ラーメンの流れ

秋には上司が登山、イナゴ捕り、キノコ採りに連れて行ってくれるそう。

先日は温泉にご一緒して、お互いの女性事情を語ってきました。

僕はだいぶ凹んでいましたが、上司に話を聞いてもらい、「次だ次!」と思えるようになってきました☆

まだモヤモヤしてますけどね。

事故でなくフラれたとしたら、、、その原因を考えてみる。

手を繋ぎながらこっそりオナラしたから?

おっ○いを触らせてくださいお願いいたしますって気持ちがあまりに態度に出ていたから?

おっ○いがダメなら太ももを触らせてください、すでに触りましたが、もっと根本の方まで触らせてくださいって態度に出ていたから?

抱き締めつつ腰をなでたから?

耳をくすぐったから?

耳にフーッて息をかけたから?

何回か髪の匂いをあからさまに嗅いだから?

毎日服の上からスタイルを想像したから?

二の腕をじっと眺めたから?


うーん、わからない(*_*)

どれもこれも仕方のないことだったのだ。

ま、次ですね☆



実習で来た女の子に対し「か…可愛い(°Д°)どうすればお話できるだろう。仕事柄、子どもを上手く使おう」と作戦を練っています。

突然廊下で会ったりするので、小さなチャンスを逃さないようにコツコツ積み上げたい!


上司と温泉に行った時も受付の女の子がとても可愛い!

「ありがとうございました」と笑顔で言われ眼が合い、僕は一瞬クラッとなりまして。

頭を下げたらまた「ありがとうございました」を二回くらい素敵な笑顔で言われ。

三回も言われたぞ!しかも眼がしっかり合ったぞ!

それだけで、「あの娘、オレに良い印象を持っているんじゃないか?話しかけたら上手くいくんじゃないか」とか思ってしまう。

男ってつくづくバカだなと自覚しつつも、この自分に都合の良い想像は取り下げる気はない。

「またあの温泉行こうー(о´∀`о)あの娘またいるかな?」ってウキウキしてる頭の弱い男。

でもすぐには行けないんです。

腰痛が再発したので、患部を暖めちゃいけないらしい。

この大事な(?)時にそりゃないよー!とか嘆いています。

男って単純すぎて悲しい生き物だ。

脳みそが女性の半分くらいしかないのかもしれない。





僕に恋してる女の子(七歳)からはお叱りを受けました。

彼女ができたこと(すでにいなくなったけど)について、耳元で
「ウソつき。私が大きくなるまで待っててくれるって言ったのに。ウソつきウソつきウソつき」
と。

こちらは約束まではしてなかったつもりだけど、あの子の中では本当に結婚するつもりでいてくれたみたい。

ごめん!
  1. 2014/08/25(月) 18:52:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

この3ヶ月でのわたくし

こんにちは。お久しぶりです。
とりあえずこの3ヶ月でのことを思い出すかぎり書きます!

 
上司と4週連続で山菜採り
ち○こをクマバチに刺されそうになる
ウナギ食べる
池上彰さんの講演会で興奮
ひいきのラーメン屋に通う
車内に植物設置
ちびっこに「なんでそんなに鼻が長いの」と単刀直入に訊かれる
ちびっこに「なんでそんなに首が長いの」と単刀直入に訊かれる
母の誕生日に花を渡す
○○に初めて行く
近所のお婆ちゃん二人に「可愛い」とからかわられる
J3初観戦
結婚式の二次会に参加
東野圭吾最新作「虚ろな十字架」読む
可愛い店員さんに連絡先渡す
キツネ見て興奮する
じいちゃんから良い土をもらう
テルマエロマエ鑑賞
母「特急ハゲタカ」
新しいコゴミ地帯発見
交通事故にあって死んでいたテンかイタチを持ち帰り庭に埋める
母「わたしは日本人だよ!」
カエルのウンチシーンを2回見る
5キロ増え、ガリガリから痩せぎみへ昇格
腰痛が1ヶ月ほど続く
畑をつくる
ネクタリン、プラムも植える
じいちゃんのお見舞い
じいちゃん亡くなる(集団的自衛権行使容認の緊急ニュースの1時間後)
ちびっこ(8才)に「ラヴレターのお返しまだ?」とキレられる
AV購入が母にバレる
採用試験勉強&受験
コンポが壊れる
腰痛が改善に向かい野球をする
猫を抱き締める
ヤクルトスワローズ最下位転落



おおまかな【私の2014春~夢と儚さと抑えきれない3大欲求~】の紹介でした☆


さぁ、【私の2014夏】はどんなものになるかなo(^o^)o

これを読んでくれた皆さんも熱中症には要注意でぞ!
  1. 2014/07/14(月) 17:55:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

読んだ本19~25冊目

19
探偵倶楽部

20
悪意

21
11ぴきのねこ ふくろのなか

22
11ぴきのねことあほうどり

23
おとなの教養

24
11ぴきのねこ どろんこ

25
11ぴきのねことへんなねこ




とても太いコゴミを採れるスポットを見つけてご機嫌な私です。

畑を耕し人参の種も埋めました。

道でキツネを見たり、交通事故で亡くなっていたイタチ?テン?を持ち帰り庭に埋葬したり、ヤクルトの怪我人続出&7連敗に苦笑いしたり(すでにどちらにも慣れたけども)、子どもに「エプロンださい」と言われたりのこの頃です。

花粉症もないし、外を歩くのが気持ち良い。



金曜は上司と温泉。

土曜は上司と山菜採り。

夕方からはデート。

今回はちびっこ女子と遊ぶのではなく、本物の大人の女性やぁ! (*^▽^*)/

小心者なわたくし、今から緊張して呼吸が乱れぎみです。



  1. 2014/04/23(水) 22:21:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。