週刊 いもりの仲間

いもりの魅力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

読んだ本137~144冊目

137冊目
『美しき凶器』(東野圭吾)

失敗作と噂されてるけど、疾走感があるしすごく好きな作品。


138冊目
『高校生からわかる「資本論」』(池上彰)

マルクスめ…めんどくさい趣味しおって…
でも確かに今の世の中を的確に表している。


139冊目
『ぼくの怪獣大百科【レッド】』
140冊目
『まだ見ぬ君へ』
141冊目
『ぼくの怪獣大百科』
(八木真澄)

ピュアな八木くんに触発されて僕も怪獣を描きはじめました


142冊目
『この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう』(池上彰)

知れば知るほど憂鬱になるのが世の中。


143冊目
『あの頃の誰か』
144冊目
『ダイイング・アイ』(東野圭吾)

東野さんにはどうか長生きしてもらって、一生作家を続けてほしい。
最近老けてきてちょっと心配だよ。







ステレオポニーのライブを見てきました

なんと無料ですよ!風邪で鼻水たらしながら行きました。

好きな曲も数多くあるのに、近々解散してしまうのです…残念です…

まだまだ楽しい曲をたくさん出してくれるものだと思っていただけに…



アコースティックバージョンのミニライブはリハーサル段階から見れて面白かったです

148cmのAIMIちゃんがミニミニサイズで可愛い

ハムスターと見間違えた。



●泪のムコウ
●ツキアカリのミチシルベ
●さよならの季節
●ヒトヒラのハナビラ


写真展もやるみたいだからそっちも行こうかな







最近は動物への慈愛の心が強くなってきましてね(相変わらず人間は大嫌い)。

蚊や蜘蛛、いもむし、蛾などが愛おしい。

恐怖症ぎみだったセミもそれほど苦手じゃなくなったし。


昨夜はゴキブリの子どもが部屋にいたのですが平気で触れました。

あとは大人のゴキブリと大きなミミズを触れるようになれば、動物ファンとしての成長を感じられます



スポンサーサイト
  1. 2012/11/25(日) 23:17:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<読んだ本145~148冊目 と ぷりぷりカエル | ホーム | ハンバーグと父上>>

コメント

風邪ひいちゃったんですかー(´・艸・`;)ぁぁぁ
プル坊もゴホゴホいってたし、、、移してしまった??かも。

大きなミミズダメなんですか?平気で触れそうなのに(笑)
  1. 2012/11/26(月) 10:51:14 |
  2. URL |
  3. プルメリア #-
  4. [ 編集 ]

プチメリアさん

僕がプル坊ちゃんに移してしまったかもしれません鼻水大量で水分不足気味です。

ミミズが苦しげにのた打ちまわってる姿に恐怖を感じてしまいます。両生類や爬虫類の皆さんはその動きで食欲が増すと話してましたが…
  1. 2012/11/26(月) 14:50:36 |
  2. URL |
  3. ケロット #-
  4. [ 編集 ]

相変わらず沢山の本を読んでいるのですねミミズちゃんは余り大きいと怖いけど、余り見かけませんね…風邪治りましたか
  1. 2012/12/23(日) 00:12:25 |
  2. URL |
  3. ミニラ #-
  4. [ 編集 ]

ミニチュアさん

風邪治りましたよ冬の間は鼻水や寒気はずっとありますが。
大きなミミズはグロテスクですね。長野の生ゴミ捨て場にたまにいます。カブトムシの幼虫たちと共に…
  1. 2012/12/23(日) 10:32:19 |
  2. URL |
  3. ケロッコ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rupica3.blog.fc2.com/tb.php/19-61d79f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。