週刊 いもりの仲間

いもりの魅力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そうさ今 今こそは ボクらが大人を名乗ろう

水浸しにするなどして校舎を破壊した中学2年生の女の子2人が問題になりましたが、やっぱり報道の仕方には疑問です。

「呆れた動機がありました」
「なんでこんな幼稚なことするんですかね」
「親や学校の対応に誤りがあったのでは」
「困った人がいますね」

と、おもしろおかしくバッシングを続けるテレビ司会者や評論家、タレント。

彼らの放つ言葉の軽いこと軽いこと…

そんな誰でも言える、解決の糸口さえも見えないようないい加減なコメントするくらいなら、一言もしゃべらない方がいいと思うよ。

わざわざ全国放送で恥をさらすだけですよ。

こんな無責任な報道でいいのでしょうか。

メディアも日本人も、やっぱり今回の事件や大津いじめ自殺事件から何も学んでないんだなと笑ってしまいます。

メディアや日本人の「私には一切関係ありません。犯人探しをしましょう。叩きましょう」との思考は本当に不気味です。

本人たちが「自分は何も悪くない」と本気で信じているのがものすごく怖い。

何年かしたらまた同じように子どもの自殺ブームが来てしまうんだろうな。

悲しいことだ。


『最良の教育とは、子どもに対して行うものではない。大人が子どもの見本となる生き方を目指すことだ。大人が自らを教育していれば、子どもはそれを真似、勝手に立派に育っていく』

最近考えていることです。

子どもや人生、教育の本質を考えると、結局はここに行き着きます。

いつの時代も子どもたちは、『見本』が無いから迷ってしまうんじゃないかな。

「こうやって生きてごらん」と道を示せる大人が増えれば、子どもは助かるんだな。

可愛い子どもたちに本当の教育ができる人間になりたい

赤ちゃんや子どもを毎日抱っこしたい










実はですね、何の前ぶれもなく、いきなり彼女候補が現れまして。

小心者は戸惑っております


母が仕事先で一緒に働いた女性が僕の存在を知り、「紹介してください!結婚します」と大騒ぎしていらっしゃるとか

しかも年上ですよ年上うふふ

お姉さんに甘えたい盛りですよ。

もちろん年下もめちゃめちゃ可愛くプルプルモチモチだからどちらが好きかは判断つかないけど。


なにやら、出身大学が同じ(学科・専攻まで)、誕生日が数日違い、いぜん東京で同じ駅に住んでいた、子どもが好き、など偶然が次々に発覚し、「これは運命だ!」とはしゃいでいるみたい。

東南アジア系の母(以下、ラオス)を眺め、「ラオスさんの息子さんなら間違いなくカッコイイはず!」と妄想。

お、珍しくインド顔が吉と出るか

さらに「ラオスさんがお義母さんなら嬉しい!」と積極的アピール。

他にもお姉さんとラオスは僕についていろいろ話し、「やはり紹介してください。ラオスさんどうかお願いします」との言葉で一区切りついたらしい。


まさかまさかの年内結婚もありうる

もしや、大学で会ってちょっと会話させていただいたあの超美人な先輩(友人との秘密のコードネームは『妖精さん』)だったりして…えへへえへへへ


気持ち悪いぞ自分デレデレすな!








今日はチビたちのご飯の日。

Ririが僕の顔を見つけては毎日のように「ちょうだいちょうだいご飯ちょうだい」と近寄ってきます。

たまに水槽越しに噛みついてきます。

食べ過ぎでまた下っ腹が丸くなってきた


人参用の畑(石だらけ)を力ずくで耕したから、ずいぶんお疲れモード。

チビたちにご飯あげてる最中に寝てしまうかもしれない…

父→大好きなママの元へカエル

ラオス→大好きな友人と旅行

弟→大好きな先輩と飲み会

僕→大好きなチビたちと親子水入らずの夜

 
スポンサーサイト
  1. 2013/05/03(金) 17:55:39|
  2. いもり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<動物園 | ホーム | 読んだ本 53~58冊目>>

コメント

何やら嬉しいお話がありますねぇ!
今年はいろんな意味でご縁の年なのかしら♪楽しみ楽しみ!
子供達のお手本が減りましたね…昨日川辺でこけて、落ちかけた幼児がいました。高い場所だし川は深い持っていたアイスクリームだけ川の中へ。ホッとしましたが、すぐに母親は幼児をビンタ。「あんたなんかにアイスクリームなんか買わなきゃ良かった。もったいない!二度となんにも買ってやらないからっ!」この子はどんな風に育つのかしら。暗澹たる思いです
  1. 2013/05/05(日) 00:56:23 |
  2. URL |
  3. ミニラ #-
  4. [ 編集 ]

ミニチュアさん

仕事関係でお電話くださる方々も良い人が多いですし、さらに彼女もできちゃえば、少しは人間という醜い生き物への考えが変わるかもしれません

そんな親を持った子どもは不幸ですね。教育という言葉すら知らない人がたくさんいて恐怖を覚えます…
せめてその子の父親がまともであることを願います。そうすれば娘さんや息子くんみたくしっかり育つかもしれないので
子どもにたくさん失敗させることが親の大きな仕事ですよね!
  1. 2013/05/05(日) 20:30:35 |
  2. URL |
  3. ケロット #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです!

って言ってるばやいじゃないですね!

けけけ結婚!?(゜Д゜;;)
その後の展開に期待しております…!
  1. 2013/05/09(木) 19:54:40 |
  2. URL |
  3. ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ちゃんちゃん

病院の娘さんだからいわゆる逆玉の輿
以前付き合ってた女性は総理大臣の親戚だったし、もしかしたら逆玉の星の下に産まれたのかもしれないです。
ヘタレ男子の起死回生ドラマ
  1. 2013/05/09(木) 22:37:06 |
  2. URL |
  3. ケロット #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rupica3.blog.fc2.com/tb.php/52-a26d0ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。